calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

categories

archives

広告

『城に会いにゆく 〜もののふの鼓動が聞こえる』(発売:熊日出版)

0


    日本100名城を巡った元熊本日日新聞記者による全国お城巡歴記

     

    『城に会いにゆく 〜もののふの鼓動が聞こえる』

    自費出版

     

    定 価 2,200円(本体価格2,000円+税)

    仕 様 判型:A5判

        頁数:152ページ

        製本:並製本

    著 者 佐渡滋

    ISBN978-4-908313-57-8 C0021
    2020(令和2)年1月発行
    発 売 熊日出版(TEL096-361-3274)

    熊日出版HP https://www.kumanichi-sv.co.jp/books/


    【内容紹介】

    日本100名城を全て回った元熊日記者による全国お城巡歴記。第一章には、著者が撮影した100名城の写真とともに、城の歴史紀行を収録している。

    第二章では、熊本城筆頭家老兼八代城主であった加藤右馬允正方のエピソードと、肥後を二分して治めた小西行長と加藤清正のライバル譚を、

    事実を基にして創作。元新聞記者ならではのわかりやすい文章で、城への思いが感じられる一冊。

     

    【掲載している城】

    熊本城、八代城、小田原城、箕輪城、彦根城、犬山城、七尾城、一乗谷城、丸岡城、和歌山城、備中松山城、福山城、月山富田城、吉田郡山城、松江城、津和野城、大洲城、今治城、宇和島城、伊予松山城、中津城、平戸城、肥前名護屋城、岡城、人吉城、今帰仁城、中城城、首里城、会津城、弘前城、五稜郭、二条城、高知城など

     

    【著者プロフィール】

    1943年、八代市生まれ。1967年、熊本日日新聞社入社。社会部記者を振り出しに、宇城支局長、社会部次長、企画部長。その後、熊日情報文化センター常務、熊本シティエフエム常務を経て、一般財団法人熊本公徳会事務局長を歴任。著書に『新九州人国記』(熊本日日新聞社、共著)、『黒川温泉「急成長」を読む』(熊日情報文化センター)、記者生活伝『壺中 日月長し』(熊日出版)


    コメント
    コメントする