calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

広告

【島根半島四十二浦 七浦巡り万葉花旅日記検癖匐隋塑箟妻圈法杙咳中央新報社 刊

0

     

    ◇島根半島42浦 七浦巡り万葉花旅日記検癖匐隋塑箟妻圈乏詰

     

    山陰中央新報社出版部は、原美代子さん(出雲市西代町在住)執筆の『島根半島四十二浦 七浦巡り万葉花旅日記検癖匐隋塑箟妻圈法戮12月19日付で発刊します。
    同書は、行方知れずの夫の無事を祈り、亡くなったわが子の供養のために島根半島四十二浦を七浦ずつ巡る女性巡礼の物語。第鬼(福浦〜笹子)、第挟(片江〜瀬崎)、第郡(沖泊〜御津)に続き、4度目の旅は片句〜坂浦。浦々での新たな出会いや苦難を乗り越える姿を描いています。浦や神社にまつわる物語を盛り込み、万葉集に歌われた花のエピソードもちりばめています。イラストマップ(カラ―)も付録として付けており、四十二浦巡りのガイドブックとしても活用できます。


    書 名:島根半島四十二浦 七浦巡り万葉花旅日記検癖匐隋塑箟妻圈
    著 者:原 美代子
    発行所:山陰中央新報社
    仕 様:A5判、190ページ、並製本、本文墨一色、表紙カバー4色
        イラストマップ3枚(カラ―2枚、モノクロ1枚)
    発行日 2018年12月19日
    定価:1,200円+税
    その他:ISBNコード 978−4−87903−222−5


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック