calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

広告

【東京藝術大学の彫刻と深井 1951〜(2018)〜】東京藝術大学出版会刊

0

     

    〈書名〉
    東京藝術大学の彫刻と深井 1951〜(2018)〜

    〈出版社名〉
    東京藝術大学出版会

    〈著者名〉
    深井
    Dの3行目
    (共著)

    〈本体価格〉
    3,500円

    〈税込価格〉
    3,780円

    〈頁数〉
    630

    〈発行年月日〉
    2018年10月27日

    〈出版社所在都道府県名〉
    東京都

    〈ISBNコード〉
    ISBN978-4-904049-59-4 C 1071

     

    〈紹介文〉
    はたして1970年代後半以降の日本における〈彫刻〉・〈美術〉とはなんであったのか、そして今それは何であるのか。
    本書は彫刻家深井呂了訶世鯆未靴1970年代後半から現在までの東京藝術大学の〈彫刻〉・日本の〈彫刻〉・日本の現在の〈美術〉の姿を、教え子である原真一・小谷元彦などとのインタビューや豊富な資料により浮かび上がらせることで、その答えへの一つの手がかりを示そうとするものである。

     

    【目次】
    第吃堯/式脣亘椰佑砲茲訖式脣呂氾豕藝術大学木彫科
     第一章 1951-1972
     第二章 1973-1978
     第三章 1979-1987
     第四章 1988-1995
     第五章 1996-2004
     第六章 2005-2018
    第局堯/式脣呂虜酩淵タログ
    第敬堯仝斥
     第一章 深井呂慮斥
     第二章 同時代批評
    第孤堯/式脣牢愀舷擁事典
    第紘堯’表
    参考文献
    あとがき

     

    〈著者について〉
    深井 蓮覆佞い たかし)
    【略歴】
    1951年 群馬県高崎市に生まれる
    1976年 東京藝術大学美術学部彫刻科卒業
    1978年 東京藝術大学大学員美術研究科彫刻専攻修了
    1985年 文部省在外研究員として英国・ロンドンに9ヶ月滞在(王立美術学院RCA)
    1989年 第14回平櫛田中賞受賞
    1994年 東京藝術大学美術学部彫刻科助教授
    2005年 東京藝術大学美術学部彫刻科教授
    2013年 紫綬褒章を受章


    【パブリックコレクション】
    東京藝術大学大学美術館、群馬県立近代美術館、栃木県立美術館、旭川市彫刻美術館、伊原田中美術館、板橋区美術館、山口県立美術館、北海道立旭川美術館、富山県立近代美術館、高崎市美術館、相生森林美術館、サントリー美術館、高松市美術館、宇部市野外彫刻美術館、埼玉県立近代美術館、東京オペラシティギャラリー 他


    【出版物】
    『13月の青空アルバートストリート93番地』新潮社(1995)
    『深井郎酩塀検粛咾亮蝓愁ロニクル』(2009)

    Dの3行目(でぃーのさんぎょうめ)
    2012年、名嘉雄樹、山泰行ら東京藝術大学学生により活動開始し、作品制作、企画、運営等を行う。2015年、合同会社Dの3行目設立。主な活動に『図録・批評誌 symposium』の刊行(2012年〜)、5年プロジェクト「神田ラ淀屋橋」をアトリエヒロ(淀屋橋)と共催(2018年〜)、満留伸一郎(ドイツ文学)、末木孝典(近代日本政治史)等による講座、〈プロセス解明講座〉(2016年〜)などがある。

     

    ★書店さま向け注文書(pdf)が、コチラにございますのでご利用ください。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック