『手記 私と熊本地震』熊本日日新聞社刊

0

     


    『手記 私と熊本地震』

    熊日の本

     

    定 価 1,296円(本体価格1,200円+税)

    仕 様 判型:A5判

        頁数:160ページ

        製本:並製本

    発 行 熊本日日新聞社

    ISBN978-4-87755-582-5 C0095

    発 売 熊日出版(TEL096-361-3274)

    2018年9月上旬発行

     

    あの時の記憶を風化させない―

    2度の大地震に見舞われ 壮絶な体験をした読者の手記が一冊の本になりました。

     

    震度7の大地震をわずか2日間で2度も経験した熊本。地震直後から、熊日では記者たちが被災現場や避難所、仮設団地などをまわり、被害の状態や被災者の思いを記事で伝えてきました。しかしながら、記者が直接会って話を聞ける人は限られます。

     

    より多くの人たちの経験や思いを共有したい、記録に残したい、との思いから読者の手記を集め、一冊の本にまとめました。

    本書は、熊本地震1年の特集面や、日曜の読者ひろば面を中心に、2018年3月末まで1年かけて71編を掲載したものを収録。

     

    地震時の言葉にならない恐怖と、被災後の喪失感、そして家族のみならず、被害を受けた者同士や支援者との間に生まれた絆と感謝の気持ち…。少しずつ復興が進んでいく中で、あの時の記憶を風化させまいという思いが込められています。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック