【NAGI-74 特集:登山でいい汗かいたら、麓でひとっ風呂 『温泉ハイキング』】月兎舎刊

0

     

    NAGI-74

     

    特集 
    登山でいい汗かいたら、麓でひとっ風呂
    『温泉ハイキング』


    温泉とは地中から湧出する温水や鉱水
    水蒸気その他のガスのこと、つまり大地の息吹です。
    三重には活火山がないため、温泉は豊富ではありませんが
    古くから親しまれてきた名湯や、土地らしい温泉が点在しています。
    登山後に近くの温泉に立ち寄り、汗を流す瞬間はこの上ないよろこび。
    自分の足で辿り着いた山頂の景色を思い出しながら
    疲れた肉体をほぐしてあげると、心身が再生されるよう。
    この秋、そこにしかない山と温泉をぜひセットでお楽しみあれ。


    花崗岩の名物岩めぐり 国見岳+アクアイグニス片岡温泉(菰野町)
    リスと会える鈴鹿山脈の最高峰 御池岳+阿下喜温泉(いなべ市)
    尾鷲湾を一望する象の背へ 便石山+きいながしま古里温泉(紀北町)
    津市民の遠足山 経ヶ峰+榊原温泉(津市)
    地蔵さんが励ます旧参詣道 国束山+玉城弘法温泉(玉城町)
    関西のマッターホルン 高見山+香肌峡温泉いいたかの湯(松阪市)  
    自生のもみじ燃ゆる山頂 網掛山+阿曽温泉(大紀町)

     

    ほかにも
    御在所岳+湯の山温泉/仙ヶ岳+鈴鹿さつき温泉
    霊山+大山田温泉さるびの/総門山+奥伊勢宮川温泉
    倶留尊山+お亀の湯/一族山+湯ノ口温泉   

    温泉ハイキングのオキテ

     

    <連載/シリーズ>
    イマドキの若いモン 包丁の切れ味を売る研ぎ師 藤原将志
    オールドスタイル・カーグラフィック HONDA初の四輪車T360/osatto
    母なる海の生き物 苦手は克服すればいいニャ スナドリネコ/若井嘉人
    表現と家族 アートユニット tupera tupera/林裕己
    インタビュー 萬BANKO300th総合プロデューサー 内田鋼一
    ギャラリー凪 長太の大楠 蔭地敏男
    兎の耳 性急すぎないか/波風立流
    芦浜闘争私記 市民の闘争は終わらない/柴原洋一
    幻影城 小田原城/土面彰史


    <NAGI・FILE>
    横山天空カフェテラス
    伝七邸/農家カフェIppongi/蒔絵の毛玉屋/285ビルヂング
    む〜む〜まるしぇ/東作塾/ザ・オランジェ ガーデン・イスズガワ
    伊勢プリンと食パンの鉄人/松浦武四郎展/昭和のりもの博物館
    『伊勢醤油で神ごはん』/外城田川忍『鳥名子舞』/マルサ商店 牡蠣
    魚・寿司・あんこは外せない「小川商店」
    アイドルと化した赤さま/尾鷲カッター/秋田の地酒愛
     

    http://www.i-nagi.com


    [書名] NAGI 74号
    [出版社名]月兎舎
    [本体価格]648円+税
    [判型]B5判 104頁
    [発行年月日]2018年9月1日
    [出版社所在都道府県名]三重県
    [JANコード]4910 87609 7485
    [ISBN]

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック