calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

広告

「海をつなぐ道−八戸藩の海運の歴史」デーリー東北新聞社刊

0

     

    「海をつなぐ道−八戸藩の海運の歴史」デーリー東北新聞社刊

     

    ◇著  者…三浦 忠司氏(八戸市在住)
          =八戸歴史研究会会長、安藤昌益資料館館長
    ◇仕  様…A5判、268ページ

    ◇内  容…地元廻船団を組織して江戸、大坂へ−。2万石の小藩にすぎなかった八戸藩が、新たな産物を武器に、全国にいかにして食い込んでいこうとしたのか。現在の産業都市の礎となった江戸時代における海運の歩みを、数々の資料を基に読み解く。

    第一章 八戸藩領内の湊とその発達
    第二章 八戸藩の海運の発達
    第三章 八戸藩と東廻り海運
    第四章 八戸湊入津船の年代的特徴
    第五章 船手御用留による八戸海運の動き

    ◇ISBN…978−4−907034−16−0
    ◇定  価…2,376円(本体2,200円+税)
    ◇発 売 日…3月24日(土)予定


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック