【熊本城の被災修復と細川忠利 ― 近世初期の居城普請・公儀普請・地方普請 ―】熊本日日新聞社刊

0

     

    熊本城の被災修復と細川忠利―近世初期の居城普請・公儀普請・地方普請―

     

    ISBN:978-4-87755-568-9 C0221
    著者:後藤 典子(ゴトウ ノリコ)
    定価:1000円+税
    判型:新書判
    頁数:232
    内容:本書は、細川家熊本藩主初代・忠利の時代(1632-1641)の熊本城の被災・修復に関する調査成果によってまとめられたもの。江戸時代初期の城の被災、苦難に満ちた修復の過程、そして熊本城や花畠屋敷の様相、驚きに満ちた歴史の「事実」が明らかになる。 


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック