calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

広告

NAGI 61号 特集「DIYという冒険」〜創造心は止められない〜 /月兎舎刊

0


    特集
    「DIYという冒険」〜創造心は止められない〜

    「D.I.Y.」とは、「Do it yourself」の略。
    第二次大戦後のロンドンで、廃墟に立った元軍人たちが「何でも自分でやろう」を合言葉に、町の再建に取り組んだのが始まりといいます。
    お金を払ってプロに頼むのではなく、自身で何かを作ったり、修理したり、装飾したりするメリットは、比較的安価にできること、自分好みにできること、充実感や達成感を得られることなどが挙げられますが、いちばんは「人生」について真摯に向き合えること。
    より速く、より安く、より大量に…消費社会に刷り込まれた価値観やシステムから距離を置き、自らの知恵と労力でクリエイティブに暮らす人々が生み出すモノは、新しい「生き方」の創造を楽しく呼びかけてくれます。
    三重県でDIYを謳歌する人々の18編のストーリー。
    読めば、あなたもきっと自分の手でなにかを生み出してみたくなるはずです。

    第1部
    セルフビルドに挑戦してみた
    ●五右衛門風呂に井戸掘りまで…自宅と鶏舎を建てた自然農家
    ●廃材とは思えない!庭園つきの本格茶室
    ●少年の日の夢を実現、19年かけて築いた1/23姫路城
    ●「山中食寝遊而學」を実践するティビふうの囲炉裏小屋
    ●厄介モノの竹を活用した農業用ビニールハウス
    ●究極の断捨離!?軽トラで運べるモバイルハウス

    第2部
    こんなもの作ってみたよ
    ●煙をはきながら実走する!1/8スケールの蒸気機関車
    ●ホックホクの石焼きイモができちゃう薪ストーブ
    ●半日あれば誰でも作れるオイル缶ロケットストーブ
    ●大きな丸太も楽々両断!移動式ハイパワー薪割り機
    ●エコというより本気の道楽?ソーラー自家発電システム
    ●古いアメリカ音楽への憧れが生んだ廃缶ギター
    ●人の集まるところへ攻めて行ける串揚げキッチンカー

    第3部
    セルフ・リフォームのお店(宿)
    ●旅友の輪が力を結集!新しい宿「ゲストハウス紬舎」
    ●家具調度のセンスが光るヴィーガンカフェ「simme」
    ●自分で作る大切さを伝える絵本と雑貨の店「kiwi」
    ●存在感大!アースバッグ工法の椅子「Bond Cafe Kitchen」
    ●人口三人の超限界集落に移住!古民家を住まい&雑貨店に「木花堂」

    ☆創刊16年目に突入しシリーズも一新しました。
    詳しい内容は月兎舎HPをご覧ください。
    http://www.i-nagi.com/

    [書名] NAGI 61号
    [出版社名]月兎舎
    [本体価格]648円+税
    [判型]B5判 104頁
    [発行年月日]2015年6月1日
    [出版社所在都道府県名]三重県
    [ISBN]
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック